<< おこぜと鯛 | HOME | 気がつけば秋 >>
伊予柑クッキー
 


道後のおみやげやさん、歩音で買ってきた、伊予柑クッキー。



伊予柑の素材を余すことなく使っているらしい。
チョコの味と相まって、酸よりもやさしい甘さが際立つクッキー。
美味しかった。

ほかにも、特製のだし(たまごかけご飯にかけると絶品)や、
浅漬け用のお塩、葉わさびのしょうゆ漬けや黒め塩を使った飴など、
魅力的なおみやげがいっぱい(いっぺんに買えないので、
帰るたびにちょこちょこ買っては、試したり人にあげたりしている)。
ほとんど全ての商品が、愛媛県産にこだわって作られているのも、
おみやげとしては嬉しい。
ゆず茶もしょうが茶も、400円の小さめの瓶があって、
これも素材がすべて愛媛県産だという。
サイズ的に重たくないので、持ち運びやすいのが、なおいい。

************************

その、歩音で行われる「あるね句会」、
26日の夜19:00〜です。
古民家カフェで、美味しいお菓子と軽食をつまみながらの句会です。
ご興味のある方は、

089−993−8877

レグレットカフェまで。
| - | comments(11) | trackbacks(0)


COMMENT


okadaさま>ごぶさたしてます。
「あるね」は、道後の温泉街を歩く浴衣の人たちの、下駄の音をイメージして、「歩音」とつけたそうです。舌にのせても気持ちいいことばはこびになっているところもすてきだなあと思います。

まさにいい予感ですね(笑)
最近は、愛媛でとれたレモンを使った、レモンクッキーも姉妹商品として販売されはじめました。こちらも試してみたいと思います。
| saki | 2011/09/14 8:45 PM |
okadaさま>ごぶさたしてます。
「あるね」は、道後の温泉街を歩く浴衣の人たちの、下駄の音をイメージして、「歩音」とつけたそうです。舌にのせても気持ちいいことばはこびになっているところもすてきだなあと思います。

まさにいい予感ですね(笑)
最近は、愛媛でとれたレモンを使った、レモンクッキーも姉妹商品として販売されはじめました。こちらも試してみたいと思います。
| saki | 2011/09/14 8:26 PM |
しゅうさま>あるね句会に申し込みしてくださったとのこと、ありがとうございます。女性の会ということでお断りしてしまったとのこと、申し訳ありません。
店の方針として、とりあえず、女性のみに限った募集にしているそうです。私も告知の段階ではその点おさえておらず、お手間をとらせてしまい、すみませんでした。

俳句甲子園も、裏方でお手伝いしてました。今年は半分、写真係のようで、また楽しかったです。

まだまだ厳しい残暑、どうかご自愛くださいね。
| saki | 2011/09/14 8:18 PM |
芳野ヒロユキさま>コメントありがとうございます!こちらこそ、俳句たのしく拝読しました。
またどこかでご一緒できますことを楽しみにしております。その際には、いろいろ俳句談義させてもらえたら嬉しく。どうぞよろしくおねがいします。
| saki | 2011/09/14 8:15 PM |
紗希ちゃん

伊い予感 だよ 笑 こういうsimpleな
言葉遊びで うれしくなったら 安上がりで
いいよね
道後サイダー?
しかし 「あるね」って こういうお店の
名前のセンスは 松山ならではだね
| okada | 2011/08/27 9:48 PM |
俳句甲子園のお手伝いをされていましたね。
お忙しいところ、お疲れ様です。

松山に帰ったときは、どうかゆっくりと休養もしてくださいね。

では。
| しゅう | 2011/08/23 8:23 AM |
26日の「あるね句会」も椿倶楽部のブログから拝見すると盛況だったようですね(^_-)

なかなかおもしろい句がありますね(^o^)

このブログへのアップも期待しています!
| 忍(SHINOBI) | 2011/08/01 5:17 PM |
こんにちは。
歩音の句会の件ですが、担当者に問い合わせると、女性のみの句会という形ですすめているので、男性は難しいとのことでした。

今日初めてお店に行きましたが、あるね句会の案内書や宣伝用ポスターには、「女性のみ」といった文がなかったと思うのですが、私の勘違いでしょうか。
残念に思います。
| しゅう | 2011/07/30 4:48 PM |
はじめまして。週刊俳句時評第34回において拙句を取り上げていただきましてありがとうございます。その時はブログが見つからなかったのでお礼が遅くなってしまいました。申し訳ありません。来月は浜松にお見えになるようですね。私は仕事で残念ながら会場にはいけません。高柳さんにもよろしくお伝え下さい。
| 芳野ヒロユキ | 2011/07/29 10:34 PM |
きつねの望遠鏡を
のぞくようになってから
一ヶ月がたちました

元女子アナの
紗希先生のおかげで
松山のおもしろいところが見えてきました

松山には
かなりむかし
おとずれたことがありますが・・・


「あるね句会」には
FAX参加をされるかたも
おられるのでしょうか
| 中江三青 | 2011/07/25 10:11 AM |
歩音さんのクッキーはどうやら手作り。とても美味しそうですね。

今日、道後の子規博物館まで、自転車で行きました。やたらと暑かったので、頭痛がして、館内の休憩室で寝てました。熱中症かも。
しかし、熱には熱をで、その後、前の職場の上司と温泉に入り、倒れるところでした。笑。

さて、喫茶店で句会とは、モダンというか、すごいですね。とても興味があるのですが、どうも人の集まるところが苦手。俳句も考えても考えても、月10句しか作れません。人のいるところは、雑念も(いらんこと考える)多く、やはりダメだ。
先日、台風の日に電車がとまって、夜中に自転車で16キロ走って自宅に帰ったのでしたが、こんなとき歌ができるのよ。
枕木は枕木らしく日に焼かれ雨に打たれてそよ風のふく

おやすみなさい。
| しゅう | 2011/07/25 12:22 AM |
POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://konosaki.jugem.jp/trackback/314
TRACKBACK



きつねの望遠鏡

神野紗希のブログ。
俳句にまつわることを中心にした、
日常雑記です。


青嵐ピカソを見つけたのは誰   紗希

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
告知・募集関係
●「俳句研究」2011年夏の号発売。 中原道夫さんにロングインタビューさせてもらってます。
角川マーケティング「俳句研究」編集部

●NHK学園オープンスクールで、句会のカルチャー講座、担当します。
・NHK学園 国立本校
毎月 第四木曜日 10:30〜12:30
(7月28日・8月25日・9月22日)
お問い合わせ先  042-572-3151

・NHK学園 新宿教室
毎月 第三木曜日 13:30〜15:30
(7月21日・8月4日・9月15日←8月はお盆休みのため変則)
お問い合わせ先  03-5322-6564

●震災の影響で中断していたNHKカルチャーの講座、10月に再開します。
NHK町田教室「俳句入門 ことばの引力」第3土曜日10:30〜12:30。お問い合わせはNHK文化センター町田教室042-726-0112まで。

●7月15日発売の「俳壇」2011年8月号、
「俳壇トップランナー」に新作20句と、
櫂未知子さんに書いていただいた作家評が掲載。

●『虚子に学ぶ俳句365日』(草思社)発売中。
40句強、虚子句の評を書いてます。
1500円(税込・送料無料)。
ご希望の方は
spica819@gmail.com
まで。amazonなどでも購入できます。
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode