神野紗希 (こうの・さき)
profilephoto

■俳人(俳句を作ります)
■1983年6月4日 愛媛県松山市生
■蜜柑山から瀬戸内海を見て育つ
■現在、東京都国分寺市在住、お茶の水女子大学大学院・博士後期課程在籍
■句集に『星の地図』(まる工房)、共著『新撰21』(邑書林)、『虚子に学ぶ俳句365日』(草思社)
■俳句ウェブマガジン「スピカ」を運営。


■自選十句
寂しいと言い私を蔦にせよ
光る水か濡れた光か燕か
青嵐ピカソを見つけたのは誰
ここもまた誰かの故郷氷水
団栗にまだ傷のなき光かな
蝶ひとつ表と裏のように飛ぶ
コンビニのおでんが好きで星きれい
水道管は鈴虫を聞いている
線香花火左手は膝抱いて
簡単なことよ兎は生きている


■最近の主な仕事(雑誌・新聞など)

・「俳壇」(本阿弥書店)2011年8月号 俳壇トップランナーに20句掲載。
・「俳句」(角川学芸出版)2011年6月号 新鋭俳人20句競詠寄稿。
・KAWADE道の手帖『正岡子規』(河出書房 2010年10月発売)に、エッセイ「わたしの子規」寄稿。
・「俳句研究」(角川マーケティング)にて俳人ロングインタビュー連載中。
・雑誌「小熊座」に「富沢赤黄男『黙示』を読む」、2010年9月から連載。
・ウェブマガジン「週刊俳句」にて、時評担当。
・「週刊朝日」(2010年9月24日発売)のコーナー「週刊 司馬遼太郎」に1Pインタビュー掲載。
・朝日新聞2010年9月7日夕刊「歩きだす言葉たち」に「金色」10句を寄稿。
・『まるわかり!俳句甲子園』(角川学芸出版)に、OBとして新作10句寄稿。
・「俳句界」2010年1月号「話題の新鋭」にインタビュー記事。
・「俳句」2010年1月号、新春若手競詠に参加。7句と短文。
・「国文学 解釈と鑑賞」74巻11号(ぎょうせい 2009年11月)特集「高浜虚子・没後50年―虚子に未来はあるか」の、「十五代将軍」「虹」概説寄稿。
・2009年10月〜2010年9月までの一年間、愛媛新聞にて、エッセイ「四季録」火曜日担当。
・『高柳重信読本』(2009・角川学芸出版)に小論「たじろぎみじろぎ」寄稿。
・『金子兜太の世界』(2009・角川学芸出版)に小論「鴎の死」寄稿。

■最近の主な出演・シンポジウムなど

・NHKカルチャー 町田教室「俳句入門」講師(2011年1月〜)
・NHK学園 国立本校・新宿教室「俳句入門」講師(2011年7月〜)
・日テレ文化振興財団「言葉の寺子屋」講師アシスタント(2010年10月〜)

・テレビ朝日「やじうまテレビ」2011年6月29日「旬感ランキング・あじさいスポット紹介」に出演。
・2008年3月〜、佐藤鬼房顕彰俳句大会、ジュニアの部選者。
・2011年5月、愛媛県宇和町みかんの里俳句大会ジュニアの部選者。
・2011年1月、淡路島青年の家・二泊三日の俳句ワークショップ講師。
・2010年10月、「天為」創刊20周年記念シンポジウム「俳句の未来は」にパネリストとして参加。
・奥州涌谷金俳句大会(2010年9月)にて、選者・シンポジウムのパネリスト。
・2009年・2010年の7月、愛媛県西予市あいごはん俳句の会で、子どもたちと流しそうめん吟行会。
・2010年6月、2011年6月、青森県弘前市にて「俳句甲子園・俳句講習」OB講師として参加。
・2010年6月、秋田県の西目小学校にて、小学校3・4年生に俳句の授業。
・2004年4月〜2010年3月まで6年間、NHK−BS「俳句王国」番組司会。
・200910月11日 福岡県「NHK俳句ウォーク」にて、「俳句王国の現場から」講演。
・2009年4月 NHK−BS「ニッポン全国俳句日和」選者。


きつねの望遠鏡

神野紗希のブログ。
俳句にまつわることを中心にした、
日常雑記です。


青嵐ピカソを見つけたのは誰   紗希

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
告知・募集関係
●「俳句研究」2011年夏の号発売。 中原道夫さんにロングインタビューさせてもらってます。
角川マーケティング「俳句研究」編集部

●NHK学園オープンスクールで、句会のカルチャー講座、担当します。
・NHK学園 国立本校
毎月 第四木曜日 10:30〜12:30
(7月28日・8月25日・9月22日)
お問い合わせ先  042-572-3151

・NHK学園 新宿教室
毎月 第三木曜日 13:30〜15:30
(7月21日・8月4日・9月15日←8月はお盆休みのため変則)
お問い合わせ先  03-5322-6564

●震災の影響で中断していたNHKカルチャーの講座、10月に再開します。
NHK町田教室「俳句入門 ことばの引力」第3土曜日10:30〜12:30。お問い合わせはNHK文化センター町田教室042-726-0112まで。

●7月15日発売の「俳壇」2011年8月号、
「俳壇トップランナー」に新作20句と、
櫂未知子さんに書いていただいた作家評が掲載。

●『虚子に学ぶ俳句365日』(草思社)発売中。
40句強、虚子句の評を書いてます。
1500円(税込・送料無料)。
ご希望の方は
spica819@gmail.com
まで。amazonなどでも購入できます。
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode